2018年03月12日

■Sorry, I was in a daze.(but...)

わざと素っ気なく
あえて素っ気なく
言葉に詰まった時
そうごまかして
全力で考えることはいつも
好きって気持ちと同じくらいの
好きって悟られないための言葉

それに何の意味があるのか
自分でもさっぱりわからないのに
言っちゃいけない気がして
嘘をつく以上の嘘をつく罪を
この思いに照らしていた

卒業したらあれがしたいとか
将来の目標とか理想とか
生きてる間にこれだけはしたいとか
考えるといくつも出てくるのに
思いを伝えるってことだけは
それらの中のどれよりも
優先順位は低くて
だけど思いが弱いなんてことじゃなくて
多分一番大事なことなんだけど
大事だからこそとっておきたい
宝物かなにかを扱うようにしている

宝のまま消えてしまう恋も
それはそれでありかななんて
いずれ感じる言わないで終わる後悔を
今のうちに少しずつ潰しておいて
傷つくことに慣れておくずるい自分にはやっぱり
すぎた宝物なのかもしれないね
posted by nobu at 20:12|